野球

3/4ページ

野球太郎に野球心ボール・兵庫夙川ボーイズとりあげられました!

  • 2019.09.09

野球心ボール&兵庫夙川ボーイズが 野球太郎の本にとりあげられました。   ちょっと紹介します。   打撃向上の強い味方「野球心ボール」   「うちのチームの打撃力の向上に大いに貢献してくれているのがこのボールです」 兵庫夙川ボーイズのGM兼総合アドバイザーを務める水口栄二さんはそう言うと、 自身が開発に携わった「野球心ボール」というポリエチレン製のボールを手渡してくれ […]

体育館でも大活躍 野球心ネット

  • 2019.09.06

雨の日も安心 体育館でもできるバッティング練習   雨でグラウンドが使えない。 バッティング練習したいのにできないことよくあると思います。   バッティングを良くするには 一番大事なのは、素振り   しかし   この練習が一番つらい。   分かっているんだけどできない。   毎日ちょっとでもバットを持つ習慣があればスイングするのに バット […]

恐るべきモンスタースパイク バッティング激変!

  • 2019.09.04

Monster Spaike モンスタースパイク   名前はいかついのですが、性能バツグン。   現在 野球で主に使われていますが、この器具 水と空気が中に入っており、不安定すぎてなかなか立つことが できません。   スポーツにおいて体幹・バランス・筋力 この部分はスキルアップには欠かせないものです。   なかなかこの3つを同時にトレーニングするのは難しいで […]

バッティングの構え 緊張するとこうなってませんか?

  • 2019.08.29

ゲームで緊張するとこうなってしまいます。     何か変な構えですよね   どこがおかしいかわかりますか?   首がすくんでしまってます。   下の写真はどうでしょうか。   こっちの構えの方が良いですよね。   こんなん分かるわと思いますよね。   そうなんです。 皆さんわかると思います。   しかし この […]

野球心ボール 

  • 2019.08.27

野球心ボールについて皆さんからいろいろなご感想いただいております。 ・試合前にちょっとしたスペースでバッティング練習が行えるから、試合で調子がいい。 ・速いボールに反応できだした。 ・正面から投げれるから、コース別の打ち方のポイント・スイング軌道のチェックが出来る。 ・スイングスピードが速くなった。 ・投げ方が良くなった。 ・リリースポイントが安定してきた。 ・ボールを怖がらなくなってきた。 &n […]

内野守備の大切な部分 パート2

  • 2019.08.26

【内野守備の大切な部分】   捕球に対して大切なこと ファンブルをしない。 グラブの芯で捕る。 いい形で捕る。 捕ってから素早くスローイングする。 手のひらで捕球する感覚をつかむ。 色々ありますが、ここでの共通点は、勢いよく来るゴロに対してフットワークを使いボールの勢いを吸収しながら捕球動作ができるかがポイントになってきます。   板のグラブは、ボールが板に当たればすぐ跳ね返り […]

内野の守備の大切な部分 パート1

  • 2019.08.25

内野手の大切な部分   ボール(ゴロ)を柔らかく捕球する事ですよね。   どうしても弾いてしまう ファンブルしてしまう 良いバウンドでキャッチできない   これには理由があります。   打球は、野手に目掛けて飛んできます。   ということは   勢いよく飛んでくるボールをグラブで吸収して やれば良いのです。   なんか難しいなと […]

スイング軌道大切なポイント

  • 2019.08.23

スイング軌道 バッティングで大切な部分ですよね。 今回 弓矢の弓の部分に例えます。 バッティングでトップから打ちに行く時 いい腕の使い方をすると 投手よりの腕は、肘が曲がる事なく、 インパクトを迎えます。 投手よりの腕を弓に例えると、 肘が曲がらない=弓の部分が大きく張れる (遠くに飛ばせる) 肘が曲がる=弓の部分が張ることができない (遠くに飛ばない) 動画をごらんください。   &n […]

甲子園

  • 2019.08.22

甲子園決勝戦 履正社vs星稜 今年も数々のドラマがありましたー   この夏で野球を引退する選手・大学で野球をやる選手・社会人・プロで野球をする選手 この夏の思い出は、一生忘れることはないと思います。 実際私も、高校野球3年の夏だけは忘れることはありません。   しかし   暑かった。今はもっと暑いですよね。 これから甲子園目指している選手の皆さん、暑さ・寒さに負けず頑 […]

日本代表も行っているショートゲーム

  • 2019.08.21

青木発案の打撃練習いきなりお披露目!近距離から打ち込む「ショートゲーム」    WBC日本代表合宿(23日、宮崎県総合運動公園)稲葉打撃コーチが温めていた練習プランが、強化合宿初日からお披露目された。全体練習後、室内練習場の木の花ドームでは5メートル程の近距離から投手役に投げてもらい、各選手が打ち込んだ。 実はこれ、米フロリダ州で春季キャンプに参加中のアストロズ・青木の発案。「ショートゲ […]

1 3 4